武庫之荘で痛くない歯科を探す

武庫之荘と言えば、魚介系スープの美味しいラーメン屋さんを思い浮かべますが(餃子で有名なあの店ももちろん大好きですが別のお店ですヨ)、最近は武庫之荘は「歯科激戦区」として有名なエリアとなっているそうです。
私の場合、歯医者はかなり苦手なので「絶対に痛くない歯医者」を意地でも探しますが、100軒近くある激戦区の武庫之荘での歯科探しはかなり大変だと思います。
そんな激戦区での歯医者探しには『歯医者の口コミサイト』を利用する人もとても多いそうですが、みなさんいががでしょうか?
確かに、飲食店などを見つける場合にも口コミサイトをチェックして決める方がほとんどですよね。
歯医者も口コミサイトで自分に合った治療が受けられるところを探せるので、歯医者嫌いの方でも安心です。
ちなみに今利用者数の多い歯医者の口コミサイトをご紹介しましょう。
『デンターネット』『エキテン』『ビットストリート』『歯科へ行こう』『お者さんガイド』『病院なび』などです。
口コミサイトでは「痛くない歯医者」「評判のいい歯医者」「治療費が安い歯医者」など、自分の好きなエリアの歯医者の口コミ情報がチェックできます。
ぜひ色々チェックして、満足のいく治療を受けてくださいね。

都島の歯医者に早く行きたい

定期的に、親知らずがズキズキと痛みます。奥歯のさらに奥に、不要なはずの歯が各1本、計4本もあるんですよね。兄も姉も親知らずは無いから、痛むたびに「なんで私だけ!」とムカムカしちゃいますね。だって、痛み止めがやっと効くレベルなんです。小さい子供がいる身としては辛くって。

今かかっている近所の歯医者さんに痛みを訴えても、痛み止めと抗生物質をもらうだけで終了。なんでも、特にズキズキする右奥の親知らずを抜くには入院が必要なそうで。レントゲンを見せられながら説明されたんですが、複雑な形で埋まっているんですよね。憎たらしいったらありません。

その歯医者さんから勧められたのが、都島にある歯医者です。先生の大学時代の知り合いだそうで、「真面目で丁寧」とのこと。歯科自体が総合病院に入ってるので入院も出来るし、「治療する時はいつでも紹介状を書くよ」と言ってくれています。

本当は、一刻も早く抜いてしまいたいんですが、末の1歳チビのことが気がかりで。まだおっぱいだから眠る時が大変だろうし、預かってもらえる親のことも心配です。母子入院なんて・・とても無理か。上の子達が休みの夏休みにでも考えてみようと思います。早くこのズキズキとサヨナラしたい!

塚口で良い歯医者に巡り合い良い、友人も出来ました

今から二年前、尼崎の塚口に越してきた時は、本当に西も東も分りませんでした。
社会人一年目、初めての一人暮らし、初めての関西、初めてづくし!

最初に困ったのが、引っ越して3日目に歯が痛くなった時です。
我慢出来るかと思ったけど、もうどうにも堪らなく痛い!限界でした。

そこで、隣の部屋に住む女の人に、近くに良い歯医者が無いか聞いたんです。
引っ越しの挨拶をしたので、そこに若い女の人が住んでいるのはわかってたので。

急に訪ねて歯医者を聞くなんて無礼にも、全く嫌な顔せず対応してくれました。
もう夕方だったけど、遅くまで開いてる塚口の歯医者を教えてくれました。

わざわざ案内までしてくれて、なんて親切な人なんだろうって思いましたね。
教えてもらった歯医者はすごく治療が上手なとこで、全く痛くなかったです。

私より5歳年上の女性で、それがきっかけで凄く仲良くなったんです。
よく双方の部屋で夕飯を一緒に食べたりして、一人暮らしの寂しさが半減しました。

今年の頭に彼女は引っ越してしまったんだけど、今でもよく遊びます。
世間ってそんな捨てた物じゃないなって思った出来事でしたね!